・のんびり近況・

日々起きた事・感じた事を徒然なるままに…。

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コミックバトン

Tさんとランくんからバトンを頂いたので、書かせて頂きます。
ありがとうございます!
設問がTさんとランくんからのとで微妙に違う所があったので、
Q4がラクそうなランくんの設問を使わせて貰います。

Q1:あなたのコミックの所持数は?
イキナリ面倒臭い質問っすよね、これって(笑)。
多分、100ちょっとぐらいだと思います。

Q2:今読んでいるコミックは?
S・A(南マキ)の2巻。
少女時代、最強伝説を築き上げていた主役の女の子が
突然現れた男の子にボコボコにされ自尊心を傷つけられ
打ち負かさんと必死に勝負を挑む(?)女の子の学園物語。
決して『脳味噌筋肉』な女の子ではなく、才色兼備、文武両道に秀でいて
義理人情がとても厚く、男らしくてさっぱり(笑)。
もー、光が鈍すぎてイライライライラしながら読んでます(笑)。
対し、彗(けい。負かした張本人)は判りやすくて良いです(笑)。
光の件が絡んだら表に出るからね。クールボーイ台無し(笑)。
2巻の終わりの方で彗の因縁キャラが出てきて、
光にちょっかい出すもんだから、この先もイライラしそうで楽しみ(笑)。
因みに、『今』ではないが、ちょっと前に読んでいたのは

・ホームメイド2巻(谷川史子)
・その向こうの向こう側3巻(渡辺祥智)
・ヴァンパイア騎士1巻(樋野まつり)
・快速!FREE NOTE Book!!2巻(すがわらくにゆき)

…辺り。S・A3巻を読み終わったら、次は『めるぷり』(樋野まつり)を読む予定。

Q3:最後に買ったコミックは?
水色ノート(タカハシマコ)。プチエロ。
タカハシさんの描くキャラは、触れたら壊れそうな感じが可愛くて好き。
めるぷり読み終わったらコレを読みたい(希望)。

Q4:よく読む、または思い入れのあるコミックは?
今はあまり読んで無いけど、数年前までアホみたいに繰り返して読んだのが
見田竜介さんの『黒髪のキャプチュード(全7巻)』
これは凄いハマった。お話的にも好きだったし、
トーンワークの資料としても参考にしたりと、何度も読んだ。

地球から遠く離れた星で、地球出身である日本人・満児と、
この星の女性との間に産まれた男の子・黒髪のキャプチュードの冒険物語。
この世界には黒髪の人種は存在せず、
聖母というこの星の絶対神からしか生命が産まれる事は無く、
黒髪の者は聖母に仇なす受精生物と見なされてしまう。
その為、行く先々では色々と酷い目に遭うが、少数ながら
理解者も存在し、重い世界観でも暖かさもあって安心して読めます。
彼の作品だからエロ(笑)もありますが、
息を飲むアクションシーン等、魅せる所もあってめちゃめちゃ楽しい。
著者近影で、彼の物の見方や考え方等を綴っているのですが、
当時、これが物凄く共感出来たのもハマった要因のひとつかも。
この作品の肝というかツボを言ってしまうとネタバレになってしまうので、
機会があったら読んでみて欲しいです。
絵柄のクセが強いのでダメな人はダメかなー…。

因みに、同作者の『ドラゴンハーフ』は、あまり肌に合わなかったです(苦笑)。

他、雑君保父(現・雑君保プ)さんの『ゲーセンおわらえ』や、
しろー大野さんの『ムッシュゴリグリ・鈴木ド・ヤコペッティの優雅な生活』、
田中圭一さんの『ドクター秩父山』のギャグセンスは、
今の俺を形成する上で欠かせない存在かもしれません(笑)。
…そうそう。高橋留美子さんの『らんま1/2』は、
『こっちの世界』への架け橋となった忘れられない存在です(笑)。

Q5:バトンを渡す5名
俺がアンカーだ。

長くなったー。
文章力と構成力が無いのを露呈してる感じがして恥ずかしいー(*ノノ)





これを書く事に集中し過ぎて、ハチクロアニメ観逃しちゃったよ!
録画も忘れた!ギャース。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト

| 【他】┌(_Д_┌ )┐ | 01:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

拍手お返事

7月18日付
・12時台
関東梅雨明け!これで水着マリアも解禁ですね!?(期待してますw)
俺の娘の水着姿を楽しめるのは俺だけですっ!
夏の愉しみ。水着も良いですが、陸にだって夏ならでは(?)の
萌える要素があるのを俺は知っています(笑)。
それを描くかどうかは気分次第です(笑)。
お絵描き机が整理出来たら、何にせよ更新はするです(汗

| 【返】(´▽`) | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェルガナ楽しすぎる…

ノーマルモードを先日クリア。
ザコ相手でも死の危険を感じながらの戦闘は
アドレナリン出っぱなし。
「い、今ここで死んだらこの一時間がパァだぜ!」
もぅ、イキそう。ハァハァ

エンディング2度目の拝見。この演出はとても好きだー。
や、特別な手法が有る訳ではないんだけど、
カットインされるイラストが素敵なのです。
神父の姿はグっと来たー。
お前、そんなにシスターの事を想ってたんかい!って感じ。
教会組合のドロドロとした愛欲の人間関係を勝手に妄想(笑)。

神父→シスター→司祭様

って感じで。
あぁ!背徳!背徳!(;´Д`)
物語終盤辺りになって来ると、

人妻→神父→シスター→司祭様 だな(笑)。

エレナ。意外にも愛着が強くなってきてます。
あんなに可愛かったっけ??絵師さんのチカラかな。
ヒロインだけど、『主人公好き好きビーム』
を出してないのがイイカンジ。
最後の最後で、そんな雰囲気を見せるのが可愛いよっ!
数々の強敵や仕掛けを突破する姿(妄想)も可愛いしな!
護衛イベントで連れ回すのが好きです。
歩く姿がめっさ可愛い。
同じ絵師さんでも、
6のキャラではあまり愛着沸かなかったんだけどな。
や…イーシャは可愛かったけど(笑)。

バレスタイン城内での城主母子との対面はサブイベントを
クリアしていない時の方が、母の強さを見て取れるから好き。
この姉弟は登場が少ない分、色々と妄想を掻き立てられるよ(笑)。
っつぅか、メインキャラ達より町人達の方が色々と
妄想させられるんだよ!
っかし、やっぱ子供の存在は大きいねー。
どんな局面でも、元気いっぱいのアーニャは素直に癒された。

あと…なんっつぅか…妙に笑ってしまったのが、
ドギの『やるじゃねぇか、アドル!』のセリフ。
ツッコミもせず、アドルを純粋に感心してるドギが可愛いです(笑)。

ノーマルをクリアした事で、今度は
ハードとタイムアタックモードが出現したので、
まだまだ遊べそうです。

| 【楽】(゚∀゚) | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イース -フェルガナの誓い-

今日クリアーしましたー。イージーモードですけど。
(この間の月曜に買ったのですよ)
旧イース3の印象をガラリと変える程のリメイクでしたけど、
すっげぇ面白かった!
お話もグラフィックも曲も操作性もバランスが良かった!

攻撃パターンや弱点を探したり、攻略しがいのあるボス戦、
リングアーツを駆使して道無き道を進軍したり、
思わぬ所で道やアイテムを見つける意外性、
そして、爽快感のあるアクション。
アドルを動かしているだけで楽しいです!
強いボスもレベルさえ上げていればなんとか倒せるので、
アクションが余程苦手でなければ、是非遊んで貰いたいな。

キャラ萌えも素敵(笑)。
街と城主の子供が大好きだっ!(笑)
っつぅか、城主…マクガイアファミリーが全然憎めねぇー。
プレイ前、奥さんのイラストを見た限りでは見た通りの人かと
思えば…なんて良い人なのでしょう!
それと、毎日毎日の英才教育でストレスまみれの捻くれた子供かと思えば、
バレスタイン城での『母と子の姿』を見た時は正直感動した。
親も子も、お互い愛してるなーって。
魔窟と化した城内、母子3人幽閉されたこの部屋でどんな思いで
今まで過ごしていたのかと思うと…やばいね!
【エリザベータ、アリーセ&クリストフ】
http://www.falcom.co.jp/ysf/character/page2.html

あと、絵柄のおかげか、表情が豊かに描かれていたからかは
良くわからんが、エレナが昔と比べて何倍も可愛く見えた。
そして、怪しく見えた(笑)。
チェスターとエレナの、イケナイ兄妹愛を妄想してしまうあるよ(笑)。

色々細かい所、キャラが介入して臨場感も増し、
物語を進めていく楽しさも大きかったです。

ピエール神父がヨハン先生(ファンタスティックフォーチュン2)
とダブって見えた(笑)。

そして、忘れちゃならない曲も素敵!
『翼を持った少年』に身悶えし、『イルバーンズの遺跡』
『灼熱の死闘』を懐かしみ、
『厳格なる闘志』で異常な程に鳥肌が立った。
ブラックアウトして倒れるんじゃないかと思うほど
壮大にして格好いい!
『バレスタイン城』が大好きだったけど、
今回のアレンジでは『厳格~』が最高。

初回版特典のCDは…最高なんだけど、
過去に各アルバムをリアルタイムで買っていた人には
なんだか微妙な特典っすね(苦笑)。

なんにしても、すげぇ楽しかった!
今はノーマルモードで再プレイですけど…
溶岩地帯で激しく苦戦しとります…。
ノーマルやばいよやばいよノーマル…。
因みにイージーのクリアレベルは52でした。

| 【楽】(゚∀゚) | 02:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ど~も~!ハードゲイで~す!

お恥ずかしながら、『レイザーラモン住谷』って人が
どんなキャラなのか今の今まで知らなかったのですよ。

さっき、ハードゲイが人助けするのとラーメン屋の助っ人をする
動画を見る事が出来たのですけど…

すげぇ最高ですね!(笑)
ハードゲイラーメン面白すぎた(笑)。
夜中だってのに笑いすぎて腹痛い(笑)。
子供達と滑り台で遊んでるシーンはかなりヤバイ絵だと思った(笑)。
あの人テレビに出ても良いの!?ってぐらい過激だね!(笑)

昨日放送していた『爆笑問題のバク天』では
確か、郷ひろみと共演したんですよね?(記憶曖昧)
超観たかった!
ハードゲイって毎週出演してるのかな?
出てるならチェキしときたいよ!

| 【楽】(゚∀゚) | 04:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薔薇ミル

マリみて『薔薇のミルフィーユ』を読了。
感想みたいのを書くのはまだ早いかな。
簡単にひとことだけ。





由乃ン頑張れ!

白薔薇さんは今日も平和☆

柏木がすげぇカッコイイよ…。

読後感は、釈然としない切なさでございます。

今後瞳子分をもっと!!ヽ(`Д´)ノ

| 【漫】( ・ω・) | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリア様がみてる

『特別でないただの一日』以降、
マリみてから心が離れていましたが再び読み始め、
『インライブラリー』『妹オーディション』を読み終えました。

インライブラリーは置いておくとして、妹オーディション。
サブタイからイメージしていた妙な流れではなくて、まずは良かった(笑)。
それよりも、祐巳と可南子の関係が決定的になってしまった
あのシーンがちょっと衝撃的でした。
あの意味では、お互いが同じ想いだったし、
可南子の物の見方も固執せず、広く見れる様になり前向きな成長も出来、
お互い納得の行く関係になれたので、2人ともとてもスッキリとした
気持ちなんだろうな、と思う。
なんとか、上手くまとまって良かったね。ってのがあそこでの感想。
と、同時に、手を取って駆け出すシーンは少し冷や冷やしたり(笑)。

っかし、あのシーン。
読者側…可南子派の人には、多分ショックだったんじゃないかなって思う。
俺は一応、瞳子派ではあるけれど、それでも軽くショック受けたもん。
俺はてっきり、それまで身に付けていた重い装身具を外した
カカロットの如く、積極的になる可南子が見られるに違いない!
って思って疑わなかったので。
や…積極的な可南子になってきたのは違いないだろうけど…。
あー…なんか淋しいな。今後、可南子はどう出てくるのかな。

瞳子ちゃん。やっぱ瞳子ちゃん可愛いな。
あの筋金入りの天邪鬼娘はどうしたものかと。
世渡りは器用にこなせそうなのに、
自分の気持ちにはどうしてこぅも…ぐぁぁぁぁ。
だからって、あそこで茶話会に出るのも瞳子らしくないしな。
乃梨子みたいに泣きたいですよよよ。
瞳子、もっと肩の力を抜いてくれー。

んで、祐巳ちゃん。
面々に囲まれる場慣れもし、姉妹解消するかしないかの修羅場もくぐり、
気持ちに余裕も生まれてきたからか、紅薔薇さまとしての貫禄が、
微量ながらも出始めてきてるのが見えて、嬉しくもあり寂しくもあり(笑)。

そして、令さま。最高でした。
24pでの慌てっぷりが、実に最高でした(笑)。
「由乃ぉ」が、もぅ本当に最高。『へた令』っぷり炸裂(笑)。

『薔薇のミルフィーユ』はこれから読みます。
うはー。

| 【漫】( ・ω・) | 08:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。